Sumanavi Center
住宅・リフォーム相談トップ>住まいづくり基礎知識>住まいとライフステージ >家族と住まいの変遷
まずは無料のナビゲーションからご予約ください
【ご予約・お問い合わせ】
Tel. 03-5166-8300
開館時間 【水曜定休】
11:00〜18:00(平日 17:00)
ご予約・ご来館からサポートまで【サービスの流れ】 住まいづくりのプロフェッショナル【住まいのナビゲーターとは?】
住まいのナビゲーター募集

家族と住まいの変遷

戻る
人生80年の時代、住まいも高い耐久性をもち、80年、100年耐えられる家となってきました。
また、環境への配慮という視点からも長く使える家を保つことが大切になってきています。これから家づくりをスタートする皆様は、ご自身の家族が10年、20年、50年後どのように変化していくのか、将来のことを考えて住まいを計画することが重要です。

これからのページでは、住まい手の変化と住まいの変化、そして長く使うために必要なメンテナンスについて、ある家族の事例をモデルに、家族の成長に伴なう間取りの変化等をご紹介していきます。
家族の紹介
新築時
夫 33歳 妻 30歳
長男 3歳 長女 0歳
長女誕生により、家族構成が4人となる。これをきっかけに新築を検討。
将来は、別居している両親との同居や子供が成長し、結婚後の子世帯との同居も考え、長く快適に住み続けることができる家をつくりたいと考えている。
この年表は、この家族の住まいを建ててから一生涯に渡る変化を表した年表です。
下の年表は、上の年表の赤い枠の中の拡大です。この家族がたどる暮らしと住まいの歴史を見てみましょう。
赤い枠にカーソルをあてドラッグすると下の拡大年表も動きます。
時間をたどるとどこのご家庭でも様々な変化が見られます。
あなたのご家庭に置換えて変遷をイメージしてみてください。
次のページでは、家の変遷とその時々のポイントを間取りの変化などでお伝えいたします。
住まいづくりを始めるに当たり、ご自身の場合と照らし合わせてご覧下さい。
Copyright (c) Sumanavi Center All Rights Reserved.