防災週間に考える住まいの安心

 

9月1日は防災の日。
今週は防災を考える週間となっていますが、
みなさんは住まいの防災について考えていますか?

住まいづくりナビセンターでは、毎月第一土曜日
住まいの安心について学ぶことが出来る「知っててよかった!住まいの安心」講座を開催しています!

住まいは日々の暮らしを支える大切なものであり、身を守るシェルターとしての役目も担っています。
セミナーは、災害・加齢・防犯・子育ての視点から住まいの安心を一緒に考えていきます。

講師は住まいのナビゲーター®の廣田氏

今週は、住まいづくりナビセンターにインターンシップ研修生が2名来てくれています。
「住環境」を学んでいる大学生の方にもセミナーに参加頂きました。


・参加された方々は特に防犯について特に興味を示しているのがすごく分かった。

・少人数でアットホームに進行されていて、
参加者の方々あんなに積極的に質問されていたのが印象的だった。
・男性だけでなく、女性の方も家の性能について積極的に質問されていたのが新鮮だった。
・大きなことだけでなく、家具の配置を見直してみる事も住まいの安心に繋がるというのが発見だった。
・色々な質問でもナビゲーターさんが私たちにも分かるような説明で答えていた。

こういったセミナーに参加するのは初めてだったようで
私たちも今後に活かしたい感想を色々といただきました。

アットホームな雰囲気で質問もしやすいですよ♡

住まいづくりナビセンターのセミナーは、皆さんに役立つ情報を提供してきたいと思っているので、
色々参加して、色々なご意見やご感想をください!
 ※リクエストもおまちしております。

次回の「知っててよかった!住まいの安心講座」は10月7日(土)に開催します!
皆様の参加をお待ちしております。

 

タグ: