ショールームで今どき情報をゲット♪

 ~LIXILショールーム東京 見学会~

 

 

緑が眩しい季節になりましたね。

 

本日は西新宿にある❝LIXILショールーム東京❞の見学会に行って参りました!

住まいづくりナビセンターでは、毎月1回都内の住設ショールームの見学会を行っていますが、4月は『キッチンや窓を見てみよう!』というタイトルで首都圏最大級の広さを誇るLIXILショールーム東京の見学です。

 

まずはショールーム見学のポイントについてのミニセミナー、

本日の見学で、また今後見学する際に役立つ情報をお伝えする15分ほどのお話です。

講師は住まいのナビゲーター・村上まみさんです。

ミニセミナーの講師:村上ナビゲーター(一級建築士)

新築やリフォームを進める際、ショールームには一度だけでなく何度か訪れることになります。

まずは情報収集で、そして段階が進むと最終的な商品を決める時に再度ショールームを訪れることになります。

 

 

段階毎にポイントがあることもセミナーの中でお伝えしています。

 

何度か訪れることでショールーム見学の達人になる人もいるかもしれませんね。

初めに見学するときのポイントをお話しします

 

セミナーに続いて、LIXILショールームマネージャーの寺尾さんからショールーム全体のご紹介をしていただいた後、早速見学です。

ガイドの廣田さんに商品の特徴を説明して頂きながらショールームの様々な商品や空間展示を見学しました。

ショールームの説明をする寺尾さんとガイドの廣田さん

 

広いショールームの中、窓、玄関扉、外壁材、室内扉、キッチン、浴室、トイレ、内壁タイルとスムーズにご案内をして頂きました。

LIXILショールーム東京では一つの場所で様々なものを見ることができるといった特徴があります。

またキッチンと室内扉、テレビボードといった家具のトータルコーディネートもできますので、統一感のあるお部屋作りができることも特徴ですね。

キッチンコーナーの見学の様子

ところで、本日の見学の中で一番ご質問が多かったのは……

「キッチン」でした。

テレビCMでもお馴染みの最新のキッチンを見学。素材や機能についてのご質問に、廣田さんが分かりやすく解説してくださり、皆さん興味津々の様子でした。

 

ショールーム見学の後は、参加された方同士でのご歓談もあり和やかな雰囲気で見学会が終了致しました。

 

今後も定期的に見学会を開催致しますので、是非ご参加お待ちしております。

 

 

見学会・セミナーなどの情報は……… ⇒☆コチラ☆