あなたにとってキッチンはどんな場所?

 

1日のうち、あなたはキッチンにどのぐらいいますか?

 

キッチンは女性の城なんて言われたこともありましたが、
今では、性別関係なく誰もがキッチンに立つ時代です!

と言っても、住まいづくりにおいて女性が重要視するのがキッチン。
キッチン設備も日々進化しています。

そんな最新のキッチンを見学しに、汐留にある
パナソニック リビングクショウルーム 東京にて
見学会を開催しました。

 

どんな形があるの? どんな特徴があるの? どんな注意点があるの?
見学前にキッチンについて少し学びます。

講師は住まいのナビゲーターの小林輝子氏

ミニセミナーの後は、見学に移りますが
皆さんは、キッチンではガスIHどちらを使われていますか?
本日の参加者の方は、多くの方がガスを使用されていたので、
IHについて少し体感頂きました。

最新のIH調理器はどんな特徴があるのかな? みなさん興味深々!

パナソニック リビングク ショウルームでは設備機器をただ見せるだけでなく
空間として展示がされているため、
実際に生活をイメージしやすいです。

ショウルームアドバイザーが丁寧に説明してくれます

今使われているキッチンの使い勝手と比べて、
「ステキ~」「いいな~」と声をあげていました。

引き出しなどの収納部分も細かくチェック

1時間30分の見学会では全てを見学することは出来ませんが、
キッチンの高さや幅、お手入れ方法など
女性ならではの視点で気になることを色々と体感していただきます。

最近のキッチンはリビングダイニングと一体になったオープンな
空間を作られる方が多くなっています。
1人で食事を作る場所から、みんなで楽しむ場&おしゃれな場として
役割が変わってくると必要とされるポイントも変わってきます。

あなたにとって、キッチンはどんな場所ですか?
ぜひショウルームでイメージを作って、ステキな空間を作ってみませんか!?

住まいづくりナビセンターでは、キッチンだけではなく
壁紙・収納・窓など、色々なショールーム見学会を開催しています。
ぜひお気軽に参加してみてください。

 

タグ: , ,